2002年1月の日記

01月04日(金) ただいま…

タイトルの割には、
帰ってきたのが2日の朝だという東子です(爆)。


12月28日の夜に出発した旅行から、帰ってきて
今はまったりしています。
でも、腰が痛くて、実はやらなくちゃいけないことにも
なかなか手をつけられない今日この頃です(泣)。
いかんわ、自分…。年頭から…。
早く治して、年賀状の返事を書きたいと思ってます。
ううう…。


こんな奴ですが。
あけましておめでたくない文章ですが(爆爆)
今年もよろしくお願いします…。


■ 今日のBGM
  『もっと近くで』
  (「ブリザード・ミュージック」より)
  ♪ もう去年の公演になるのに
    まだブリザード気分がぬけないのねん。
    だって、今日の青森県は
    猛ブリザード…(号泣)。


01月10日(木) チャット中(苦笑)

こんばんわ。東子です。
…というか、そろそろ朝です(爆)。
只今、ヤフーのチャット(全国細見連合01)で
チャットしながら、日記を書いてます。
(※・このときはまさか夢之歳月本体でヤフーチャットをするとは夢にも思わなかったなあ。
 生きてるといろんなことがあるもんだあ!)

ええ。ほぼ実況状態で書いてます(笑)。
因みに、現在のメンバーは、タモリさん、あやのさん、私
…となってます。
細見さんのBBSに行っている方なら、
見覚えのあるお名前のはずです(笑)。


最近、すっかりチャットにラブラブはまってますねえ。
おかげで、日記もご無沙汰です(汗)。反省…。
でも、日記に書くだけのビッグイベントもないしねー…。
東京の旅の事書きたいと思ってるんだけど、
もうちょっと待ってください。
チャット熱が収まらんと、書く時間がないんです(おいこら!)。
…すみませーん!!


チャットでの内容は、取るに足らないことです。
特に、この3人になった後のチャットは、
まるでコントのようです(笑)。
昼ドラになったりもしますが(大笑)。
おとといなんか、タモリさんとあやのさんの争奪戦をしました(爆笑)。
「岡田達也氏には渡さないわ!」てな勢いで(おいおい)。
…でも、あやのさんてホンット可愛いんですわ☆
という訳で一言。

「おっかーさーん!あやのさんはもらったあああっっ!!!」

…なんてね(爆)。
岡田達也様、あやのさま。冗談ですよ。怒らないで下さいましね。(汗)
というか、深夜で私の頭が壊れてる…???
今の時刻は午前4時48分だし…。(早よ寝ろ!)
でも、これから6時から雪かきしなくてはならないのだ!!!
だから、寝ないで起きてるのだ!!!
がんばるぞおおおおっ!!!
では、旅日記は次回!またですー!!!(すっかり壊)



■ 今日のBGM
  『口唇』(song by GLAY)
   ♪ 今チャットしてるタモさんは
     GLAYが好きなんですね。
     だからなんとなく(爆)。


01月13日(日) 東京イベント旅日記・1

こんにちは。
私は今、出かけてから10日以上も経ってから
旅日記を書こうとしているたわけ者の東子です(爆)。
最近どうも、創作くんモードにならなくて困る…。
絵も描いてるんですけど
(私はホームページにも載せてますが
 http://h-b-egg.23ku.net/
絵を書くのが趣味で、描いた絵を載せたりしてます)
なかなか、筆が進まなくて…。
今描いてるのは、トップ画像にしようとしている絵です。
やはり、いつまでもクリスマス仕様にしてる訳には
いかないじゃないですか(汗)。
なんで早い事描き上げなくては…(滝汗)。
…がんばります…。


さて。すっかり話は変わります。
旅日記のスタートです♪


最初の日。12月29日でした。
高速バス『ノクターン号』(毎度お世話になってます!)
に乗って、早朝に東京は浜松町に到着した私は、
まず、どこよりも先に行きたい場所がありました。
その場所は、そもそも、今日参加する予定のカラオケオフ会の
待ち合わせ場所の地でもあったんですが、
私にとってその場所は、とてもとても、
思い入れのあふれる場所でした。


横浜の桜木町です。
かつて、神奈川に住んでいた頃
友人と楽しい思い出を沢山つくった街。
私にとっては、第二の故郷みたいな街です。


京浜急行線に乗って、久しぶりに桜木町の駅に降り立った私は
まず、ランドマークタワーに向かって歩き出しました。
かつて、友人が主催して、ここで「あぶない刑事」(TV版)の
ビデオを見る会に参加した事があったっけ。とか、
ランドマークプラザの飲食店でよく、友人と「あぶ刑事」関連の
馬鹿話したっけ(内容はアホ過ぎて、とても公表できません…)
…とか。
思い出を頭の中で展開しながら、歩いていきました。
この時点で、まだ8時代だったんで、
もちろん、周囲には人はまばらだし静かです。
でも、たまらなく楽しかった。
こんな気持ちになれる街は、世界中どこ探しても
私にとってはここしかありません。


ランドマークタワーを過ぎ、
クインズスクエアを突っ切って。
私が目指して歩いていたのは、『臨港パーク』。
とにかく海が見たかった。
横浜の海ってキレイじゃないというか、
ハッキリ言って汚い海なんですけど(笑)
この街の海には、言い知れぬ魅力を感じます。
どこかさみしいような、あたたかいような。
不思議な海の色に焦がれて私は、
何度も足を運びたくなるのかもしれないです。


横浜の冬の海は寒かったです。
青森の冬とはまた違った寒さを感じます。
けれど、その寒ささえ気持ちよかった。
しばらくぼんやり、海を眺めていました。
…過去の自分を振り返りつつ。
…現在の自分を顧みつつ。


臨港パークを後にした私は、
横浜の街を、ひたすら歩き続けました。
赤レンガ倉庫、山下公園、馬車道、伊勢崎モール
神奈川農協…もとい、神奈川県警(笑)
(“農協”は、ユージが映画でかましたアドリブです)
タカとユージが、強盗した銀行の建物
(BY. 『〜リターンズ』)
仕舞いには、女の子が本来一人で歩いたら危険らしい
福富町や日の出町のあたりまで足をのばして
考え事に心を躍らせながら、
(別の言い方をすると、妄想に頬を緩ませながら(爆))
楽しいひと時をすごしました。
このまま一日中、こうして過ごしたいと思うくらいに…。


しかし。
そういう訳にもいきませんでした。
なぜなら11時45分の待ち合わせで、
細見さんのBBSに集うメンバーが集まって、
カラオケオフ会に行く予定があったからです!


なので、少し…いえ、誤解を恐れず言えば、かなり後ろ髪引かれつつ
集合場所に向かいました。(苦笑)
ことわっておきますが、別にオフ会が嫌だった訳ではありませんよ。
むしろとてつもなく楽しみにしてたんですから!
ただ、…場所が私にとっては悪すぎました(爆)。
ここ、桜木町はあぶ刑事の聖地です(きっぱり)。
ほかの事なんぞ考えられるはずがなかったんですな(汗)。


しかし、始まってしまえば楽しい楽しいオフ会でした♪
幹事の朝見様、改めまして、ごくろうさまでしたm(__)m
そして参加者全ての皆様、
素敵な時をありがとうございました。m(__)m
尚、カラオケオフ会の模様につきましては、
後ほど、私のホームページにアップしたいと思います。
期待しないで待っていてくださいまし(笑)。


では、旅日記は次回に続きますっ。



■ 今日のBGM
  『愛あればこそ』(song by 杜けあき)
  ♪ この曲はカラオケオフ会で歌った
    曲のひとつです(笑)。
    無論、皆に大うけ。
    …但し誰一人として、
    この曲を知らなかったみたいですが…。
    …キャラメルファンに告ぐ!(T_T)ノ
    この曲は「ブリザード〜」(再演)で
    津田匠子さんが歌ってたんですよ〜!


01月17日(木) あれから7年…

私が。
連載日記を書こうと思ったときから、
いえ、もしかしたら、そのずっと前から
いつかどこかに書き留めておきたいと思っていた事があります。
それは1995年1月17日、午前5時46分。
あの、阪神・淡路大震災の事です。
あれからもう7年も経ったのですよね。
あれから、風化してしまった記憶もあるけれど
どうしても、忘れられない記憶も残っています。
今日は、その時感じた想いを書き綴っておきたいと思います。


あの震災の2週間ちょっと前に青森でも震度5の地震がありました。
八戸市のパチンコ店が1件全壊したくらいで
それほど甚大な被害はなかったようですが。
私はその日丁度、東京宝塚劇場に、当時星組のトップスターだった
紫苑ゆうさんのサヨナラ公演を観に上京していたので
地震には遭遇しなかったんです。
尤も、帰りの高速バスでは、高速道路が通行止めになって
家に着くまで、えらく時間がかかりましたが…。
けれど、帰ってしばらくしてから、どうも夜眠れなくて、
日が高くなってからしか眠れない日々が続いたんです。
……古い話ですが。
私が小学2年生の頃、日本海中部地震というのがありまして
その時、私の家には被害はなかったんですけど、
同じクラスで自宅が銭湯だったダイスケくん(本名なんですな、これが。/苦笑)
の家で、煙突が倒壊してたり
あと、父方のお墓が壊れてたり、道に大きなひびが入ったりとかあって
幼心に植えつけられた、「地震って怖い…」という恐怖心が合ったので
その影響もあったのかもしれません。
あの日の高速バスの車中では、かなり、不安でいっぱいでしたから…。


それから、2週間あまり経ちまして。
当時専門学校生だった私にとっての最後の冬休みが終わりました。
(東北は、冬休みが長いのですね。夏休みが短い代わりに)
その日が1月17日でした。
その日の記憶は、かなり物忘れが激しい私でも(汗)
かなり鮮明に残っています。
朝。
学校に行くために、6時前にセットした目覚まし時計で
珍しくちゃんと一回で起きれた私は、
忙しく朝の支度をして、出かける間際にふと立ち止まって
朝のワイドショーをTVで見ました。…芸能情報を見ようかなと。
(すいません、結構ミーハーです。私…)
が、その時流れていたのは、芸能情報ではなくて
兵庫県で、大型の地震が起こった、というニュースでした。
…その時はまさかあんな大規模な地震だとは、夢にも思っていなかったので
「…また地震?やだなあ…。またパチンコ店がつぶれるよ…」
くらいに思って(今から考えると、とんでもなく不謹慎ですが)
時間に追われて家を飛び出しました。


学校に着くと、クラスメートは地震の話題で持ちきりでした。
…といっても、神戸の地震の事ではなく
年末の青森の地震の事だったのですが。
友達に、
「もー!Qちゃん(本当にこう呼ばれてた)無事だった?」
と聞かれ、私が東京にいた事を話すと、
「もー!心配して損したぁ!」
と言われ(苦笑)。
…後で聞いた話では、彼女が住んでいた青森市では
震度4の揺れしかなかったそうなので
私は実は、それほど心配してなかったのですね(爆)。
人間それくらいじゃ死なんだろと…。はは…。
とにかく新学期、元気にクラスメートと再会した私は
始業式にもかかわらず、午後までしっかり授業を受けまして(哀)
特に、7時間目にもなると眠くてたまらず(おいおい)
ノートに、この間観て来た宝塚の役者さんのイラストを
落書きしてました。
「あー、やっぱり星組の役者さんて、丸顔の人が多いなあ…」
と、思いつつ(おいおいおい!)。


あのときは、まさか、イラストを描いた役者さん達の身に
大変な事が起こっていただなんて
夢にも思っていなかったから……。
(※ 宝塚歌劇団は、兵庫県宝塚市に位置していたため
 阪神・淡路大震災の被害に遭われていました。
 意外に、宝塚が関西の劇団だとは知られてないようなので
 念のため…)


朝、ニュースで見た兵庫県の地震が、
パチンコ店の倒壊だけじゃ済まない位に大規模な地震なのかも
…と知ったのは、放課後、用事があって友達と職員室に立ち寄った時です。
(私の行っていた専門学校には、職員室にしかTVがなかったので。)
「今度の地震、すごいことになってるわね」
先生はお昼のワイドショーを見やって、眉をしかめるのを見て
ようやく事の重大さに気づきました。
学校からの帰り道、友達と歩きながら
「信じられないね」
とか、
「あれ以上被害が出なければいいんだけど…」
とか話して、私達は駅で別れました。
結局その願いは、空しくも届かなかったのですが。


家に帰宅すると、父が先に帰ってご飯の支度をして待っていました。
(…家の父親って、マメなのですね…。/汗)
TVを見ていた父は、興奮したように
「火の海になってるぞ!」
と、居間に入るなり言いました。
しかし、その辺はクールな父の事。
「ご飯出来てるから、食べるだろ?」
と、すぐにおかずを温めなおしに台所に行ってしまいました…。
…いや、私が自分でやればよかったんですが
あまりに私がTVに釘付けだったので、見かねてそういったのでしょう。
その際、自分が返事をしたかについてはよく覚えていません。
父が、おかずを温めなおしてる間も、私は食い入るようにして
TVを見ていました。
その光景は、私が生まれてこの方見たことのない景色でした。
映画や絵空事でなら、あったかもしれないけど…。
一面が火の海で…。あれは長田区の映像だったと思います。
他にも、高層ビルが斜めになって今にも崩落しそうになっている状態の映像や
高速道路の橋が崩れて、
危うくバスが落ちそうになっている映像とかが流れてて。
現実に起こっていることだと、判ってはいるんですけど
まるで信じられませんでした…。
…そんな時ふと、頭をよぎったのは
先日観に行った、宝塚の劇団員の皆さんの安否です。
当然ですが、宝塚の本拠地は関西なので、
劇団員の方は、関西地方に住んでいらっしゃいます。
ついこの間、劇場で同じ時間をすごしたはずの皆さんが、
被害に遭われているかもしれない、と気づいたとき
背筋が凍るような、不安と恐怖心が沸き起こりました。


しかし。
そういうときに限って、父が用意していた晩御飯は
牛肉のステーキ…。(落涙)
食えないよ…、この状況を見ながらは…。
何を考えてるんだよ、親父めぇ…。
…とは、もちろん父には言えませんでした…。
当時、私と父は2人暮らしを始めてまだ1年目だったので
互いのコミュニーケションが上手くかみ合わなくて
遠慮しあっていた節があったので
私も、「食べたくない」とは言えずに、
仕方なくステーキ肉にかぶりついたのでありました…。
因みに味は感じられませんでしたの…。
ゴムみたいな感触だったと言う記憶しか…。
どうも高い牛肉だったようですが。ううう…。父ちゃんの馬鹿っ!


結局その日は、夜中の2時過ぎまで起きてニュースを見た後
布団に入りました。それでも、2〜3時間は寝たかなと。
次の日、起きて駅のスポーツ新聞を買いました。確か5誌ほど。
ほら、芸能情報はやっぱりスポーツ新聞でしょう(苦笑)。
宝塚劇場では当時、
花組トップの安寿ミラさん・森奈みはるさんの
サヨナラ公演の真っ最中でした。劇場がどうなっているのか
TVのニュースだけではまるで判らなかったので
少しでも情報が欲しくて、新聞に頼ったんです。
この日限りじゃなく、毎日新聞を買い続けたのですが
(さすがに何誌も毎日は買えませんでしたが)
案の定、劇場の内部がスプリンクラーが作動して
水浸しになったりしたために、その後、
2ヶ月ほど休演を余儀なくされたそうです。
よって、本拠地でのサヨナラ公演はこの日で中止。
後々ご本人が語っていましたが、
このときはかなりのダメージだったそうです。そりゃそうですよね…。


学校に行くと、やはり地震の話題で持ちきりでした。
今度は間違いなく、阪神・淡路大震災の話題です…。
青森の地震のことではなく…。(当たり前だっ!)
私も、休み時間には友達と普通におしゃべりしながら
心の中では、劇団の方の安否のことばかり考えていました。
他の事なんか、手につかないくらいに…。


家に帰って一人になると、歌劇団員の安否の事しか
考えられませんでした。
新聞欄の地震の死亡者の欄に、必死になって目を通したり
あまりにも、縁起でもない事を考えている自分に
ハタと気がついて、恐ろしくなって泣いたり。
それでも、歌劇団に在籍している劇団員については
4〜5日で安否の確認はできました。
しかし、サヨナラ公演が終わって、すでに退団している
劇団員の方の安否は、なかなか分かりませんでした。
先日退団していた紫苑ゆうさんの安否とか…。
結局、無事だったと確認できるまで1年以上かかりました(汗)。
あの頃、インターネットが普及してたら、
もっと早くに分かったでしょうに…。


あの出来事を通じて、私が思ったこと。
やっぱり大切な人には、例えどんな事があったとしても
生きていて欲しいと言うこと。
宝塚のお芝居で「ブラックジャック 危険な賭け」という
お芝居があったんですけど
そのお芝居のラスト近くで、ケインという登場人物が
ブラックジャックに対して言うんです。
『〜(略)案じながらも自分の手ではどうにもできないって事が
 どんなにやりきれないか。
 〜(略)どうなってもいい、何でもいいからとにかく生きててくれ、
 そう願ったよ。
 助かるって聞いたとき、俺の中で何かがはじけた。嬉しいと同時に
 俺は生きていてよかったと心から思えたよ。
 生きてさえいればどうにでもできる。可能性を捜せる』
…まさに、私もこんな気持ちになりました。
もう二度とあんな思いをするのは嫌です。
大切な人が亡くなってしまうのは、とてもとても辛いことだから。
亡くなってしまうかもしれないと、想像しただけでも
恐ろしい気持ちになってしまうから。


だからこそ、亡くなった方の無念さを考えると、未だに胸が痛みますし
大切な方を亡くされた方の心情は、私には想像できないほど
計り知れないものなんだろうなと、思います…。
私個人の力では何にも出来ないけれど、
せめてあの日、被害に遭われた方全ての方々の心に、
「平安が訪れますように」
陰ながら祈りをささげたいと思います…。


きっと、生きてさえいれば、前を向いて歩き出せるんです。
私も生きている限り、前を向いて歩いていこうと思ってます。
大事な事は忘れないように、いつまでも…。



■ 今日のBGM
  『心の翼』(song by 大浦みずき)
   ♪ キャラメルファンの皆様…。
     “大原みずき”ちゃん
      じゃないですよー!
     (in 「怪傑三太丸」/爆)
      歌っていたのは、元宝塚のトップスター
      のナツメさんでした。
      この歌の歌詞は、心に沁みる
      言葉で綴られています…。

      そして、この歌は
      宝塚市での、阪神淡路大震災によって
      お亡くなりになられた方の慰霊祭で
      歌われた歌でもありました。
      慰霊には相応しい歌であったと思います…。
      ここで改めまして、
      あの日お亡くなりになった方へ
      お悔やみを申し上げたいと思います。
      …合掌。


01月18日(金) 大びっくり!&嬉しかった!お話

こんばんわ。
今日はもうひとつ、書きたいことがあったので
もう一回日記を更新します。


尤も、こちらはすごぶる明るい話♪
私のホームページ『HARD BOILED EGG』がですねー…
な・な・なんと!

『あつをの一服』にリンクされたのですっ!

おお、パチパチ!!!(自分で拍手)
もぉう、今年最大にびっくりしました(笑)。
まだ今年が始まってから、2週間しかたってないですけどね(おいおい)。
というか。
私、「当方でリンクしていいですか?」
という趣旨のメールはかつて送った記憶があるんですが
その後お返事がなかったので、
勝手にリンクしても駄目だろうと思いまして
私のHPではリンクしないで置いていたのです…。
そしたらいきなり、あつをさんの方で
私のHPをリンクしてくださっていたという…。
あつをさんてば、なんてダイナミックなお返事なのでしょう(笑)。
…というか、インターネットってこういうものなのでしょうか?!(爆)
いやはや、なにはともわれ、誠に嬉しい限りですっ!!!
なんだか今年は明るい年になりそうですわ!!!(単純?)
ありがとうございました!!!あつをさん!


惜しむらくは、予め分かっていたなら、
あつをさんの絵をトップに描いたのに…ということ(汗)。
ごめんなさい、あつをさん……。
(えっ?描かれない方が幸せ?!/爆)
…そうなんです。1月17日に
私のHPのトップ画像を変えたんです。
今回は細見さんにしてみましたのですね。えへへ。
(私のHPのアドレスはこちら。↓
 http://h-b-egg.23ku.net/ )
今回のテーマは勿論「冬」なのですが、
青森では、クリスマスが終わると途端に街の彩りが
“白”もしくは“灰色”といった、モノトーンで
色が少なくなる気がするんですよ。
原色のクリスマスムードも楽しくて好きだけど
本来の冬って、もっと真っ白で、
雪が降り積もって、一面、白く清浄な空気になるようなイメージなんです。
少なくとも私にとっては。
なので、そのイメージを表現してみたくて敢えてモノトーンの
トップ画像にしましたです。
まあ、カラーだと容量が大きくなって、画像が出るのも遅くなるから
皆さんいやだろう、と思ったのもあるんですがね(^^ゞ


出来たら感想お待ち申しております(^^)


…あ、そうそう!
メールアドレス変わります!
1月22日以降に“メールを出す”のところを
クリックしていただいても、私は読めません…。
感想・私に対するお問い合わせは
h-b-egg@23ku.net
の方へ、よろしくお願いします!



■ 今日のBGM
  『ONE』(song by 遊佐美森)
   ♪ 選曲に深い意味はないのですが
     この曲は高校生の頃から
     凄く好きなんですよ。
     この方のお声も清涼感があって
     結構好きなんですv


01月22日(火) 業務連絡(?)というか、お知らせ

ええと、こんにちは。東子です。
お知らせがあって、日記を更新してます。


明日から、上の「メールを出す」をクリックしていただいても
私のところにはメールが届きませんので
ご了承くださいまし…。
そうです。PCのメールアドレスを変えたのです。
…といったわけで、これからメールを下さる時は
h-b-egg@23ku.net
の方まで、よろしくお願いしますですm(__)m


今日は、お仕事を探そうと思ってたのに
チャットしすぎて、すんごい時間に起きちゃいました(焦)。
こんなんじゃいかん、私…。
今日は反省の一日です……。
もっともっと、がんばろうがんばろう…、私。


■ 今日のBGM
  『ハレルヤ』(ヘンデル「メサイア」より)
   ♪ 高校時代、部活で必死になって
     練習したメサイア演奏会の
     コーラス曲の一曲です。
     あんまりにも有名な曲ですよね。
     あの頃は、いろんな事に必死だったな…。
     もっと、あの頃のように必死になってみたい
     今日この頃の私です。


01月23日(火) 東京イベント旅日記・2

こんにちは。東子です。
…もうこの「東京イベント旅日記」は更新されないんじゃないか?
と思っていた方も、数多くいらした事でしょう。
ええ、実際私もそう思っていた一人です(爆)。
しかし、書いちゃうんです!私、結構捻くれ物なのかもしれません(笑)
ではスタート!


あのオフ会の後。
私は名古屋の友人に会うために、浜松町で待ち合わせをしました。
因みに私は青森県民です。
「何故名古屋の友人?」とお思いになる方もいらっしゃるでしょう。
…日記を書く場所柄、黙っていようと思っていたんですが
(だって、役者さんが管理している日記だし…。>滝汗)
これを黙っていると、今日の日記が進まないので告白しましょう。
私は、実は同人やってたりするのですね(苦笑)。
まあ、去年で一旦活動を休止したんですが。
書いてたジャンルは芸能。…あ、キャラメル同人ではありません!(汗)
あぶない刑事、でございます…。
そうそう、「同人」ってなあに?という方。
ここではお答えいたしかねます。どうしても気になる方は
h-b-egg@23ku.net
まで、メールくださいね。ほほほ…。


…仕切りなおしましょう(汗)。
劇団四季のミュージカル帰りだった友人と会った私は、
久しぶりの再会を喜び合い、(因みに彼女は同人で知り合った友なのですな)
彼女の泊る予定のホテルへ向かいました。
彼女の予約した部屋は、実はシングルルームだったのですが
私が今夜、どこかのファミレスで一夜を明かすといったら
「良かったら、泊りにおいで」と誘ってくれたので、
のこのこと、ついていった私。
…良い子はまねしちゃあいけませんよ(汗)。
そしてお部屋で、新撰組の話などで盛り上がった後
私は彼女をキャラメルにハメようと、もくろんでいたので(笑)
『ブリザード〜』のフォトブックと、『キャラメル博覧会』の本を両手に
キャラメルの話をしたら、見事に彼女は話にのってきた!うふふ♪
でも、新撰組好きだから、てっきり、岡田氏か細見氏あたりに興味を
持つかと思いきや、彼女の目に留まったのは西川さんでした。
ちょっぴり意外…。(おいおい)
彼女いわく、
「こういうおじさまに私弱いのよ…」
との事。
ここで断っておきますが、彼女の歳は、私の2つ上。
西川さんとは10歳も離れとりません(笑)。
だのに、“おじさま”ってあなた…(汗)。
しかし、彼女の中ではすっかり“おじさま”という事になってしまったようです。
これで、3月『アンフォゲッタブル』に連れて行きさえすれば…。しめしめ(?)
キャラメルファンが増やせまする。いやっほーいい!!


そしてその夜は、疲れもあって原稿はやれずに終り
(前日は夜行バスだったしー…<言い訳)
次の日は、コミケinビッグサイト。
…一言で言えば、凄い人でした。あんな冬コミ初めてでございました…。
本も売れたし。在庫しかもって行かなかったのに…。
でも感想は来ないのねん(哀)。あんまりにも反応がなくて
だから同人休止したってのもある…実は。
まあ、ぼやきはこの辺にしときましょう。


この日は、さすがにホテルは取ってました。
早めにホテルに帰って、カップそばで一日早い年越しそばを食べ
屋上の大浴場を満喫してから早めに就寝…。
だって、明日にはさらなるビッグイベントが待っていたんですもの…!


つづく。


■ 今日のBGM
  『蒼の部屋』(song by ZABADAK)
  ♪ 友人をキャラメルにはめた記念…。
    新撰組、ばんざい! 


01月27日(日) 東京イベント旅日記・3《完結編》

こんにちは、東子です。
今日もとっても寒いのです。ストーブは私の部屋にはないんで
入れてないのですが、今晩の最低気温は-8℃だそうです。
寒いです、死にそうです…。ぶるぶる。
しかし日記は書かねばなりません!(←何故?)
なので、書きたいと思います!
「〜旅日記・3」のスタートです!


この日(12月31日)は、前々日、ホテルにもぐりこませてくれた
友人と、午前11時に千葉県舞浜駅で待ち合わせをしていました。
そうなんです。この日は、あの


東京ディズニーシーカウントダウンイベント

に参加する日だったのです!


といった訳で、私は意気揚々と、待ち合わせ場所に向かいました。
京浜急行線で東京駅に向かって、
東京駅から、京葉線に乗りかえです。
事前に、急行で行くと早く行けるよ、と聞いていたので、
ちょうど、ホームで発車を待っていた、急行の電車を
選んで乗りました。


電車では座る事が出来たので、短い車中でしたが
のんびりと、外の景色眺めながら過ごしました。
あらためて、眺めていると。
東京の空って、冬なのにとっても青く澄んでいてキレイなんです。
青森って雪国だから、冬になると大半の日は
雪雲に覆われていて、曇っているんです。
あんまり冬晴れの空にはお目にかかることはありません。
だから、青空を堪能するには、春まで待たなくてはなりません。
東京の人は、冬になってもこんなにキレイな空を見上げる事が
できるんだ、なんて考えたら、
なんだかちょっとだけジェラシーです。(笑)
まあ、我慢するしかありません。
その代わり、北国の人間は、
それだけ力いっぱい、『春』を喜ぶことができるのですから。


電車が到着したのは、待ち合わせの時刻よりも
40分も前でした。
時間前行動が出来たと思えばいいか、と思うことにしましたが。
(実は私は、結構な遅刻魔です…)
駅のコインロッカーに、旅行の荷物を預け、
のほほんと、駅の前のベンチで友人を待つ間に、周りを見渡すと。
…舞浜駅って、駅前周辺から既に、“ディズニー”一色なんですね。
電車で舞浜に来たのは初めてだったので、少なからず驚きましたよ!
あたしゃあ!


…なあんて思ってるうちに、友人も時間通りに到着し、
まずは、せっかく貰ったモノレールのチケットを使い倒してやろうと
(一日券で、500円也)
モノレールを使用して、ディズニーランドの周りを一周してきました。
まだ乗った事のない方も、数多くいらっしゃると思うんですが
すごいんですのよ、奥様!(いや、奥様じゃない人もですよ/笑)
なんと、つり革までミッキーなんですから!
んもう、すごいかわいいったらありゃしない!!
つかまるのがもったいない!とかぎゃあぎゃあ言いつつ
…結局はつかまったんですが(笑)。
窓の外の景色を楽しみつつね。
んんで、友人は荷物が凄かったんで、一旦、荷物を置きに
コインロッカーまで行きまして。
ディズニーランドの中へ…入りたかったんですが、
私たちが持っているチケットでは、午後7時まで入れないので
それまでの間、私たちはディズニーランドの近くにある
『イクスピリア』という建物で、時間をつぶす事に。
私は初めて入ったんですが、これが結構すごい大きい建物で!
ディズニーランドの近くの建物だけあって、とても夢々しいんですが
それだけではなく、中には映画館とか本屋さんとか
文具屋さんとか、ブランドショップとか、
パン屋さんとか、お菓子屋さんとかまであって。
結構、普通にお買い物まで出来ちゃいそうな感じでした。
勿論、食べ物屋さんもあったので、その中の『スープショップ』とかいう
お店で、お昼ごはんを食べて(意外とリーズナブルなお値段でした)
建物内を散策。
友人と色んな話をしつつ、歩いたんですが、楽しかったですよ。
友人は名古屋に住んでいるので、こんな機会がなければ
滅多に話も出来ないですからね。


そんなこんなで、時間は過ぎまして。
午後4時くらいになって、友人が、
「そろそろ並ぼう」と提案してきました。
開場は7時なんですが、もっと早めに並んでおかないと
いい場所がゲットできないそうなんですよ。
なんか、根性がある方はなんと朝から並んじゃってるそうで(汗)。
私たちにはそこまでの根性はありませんでしたが、
やはり、どうせなら少しでもいい場所がいいよね、という訳で、
友人が持ってきたという、
“並ぶために必要な荷物”を、コインロッカーまで取りに行ってから
午後5時半頃から、ディズニーシーの行列に並びました。


シーの前には、既に凄い行列が出来上がっていました。
早速友人は、“並ぶために必要な荷物”を広げます。
中身は、
ビニールの敷物、毛布…といった防寒グッズでした。
私は…、正直言って東京の冬を完全に甘く見ていましたので、
「そんなに準備しなくても大丈夫だろう」くらいに思ってたんですよ。
その考えが元で、後々大変な思いをする事になるのですが…。


友人が持ってきた防寒グッズは、まず、
コンクリートの地面に座って並んでいる時に役立ちました。
ビニールの敷物の下に、毛布を敷いてからでないと
多分、耐えられないだろうと思うくらいに、地べたに座るのって
冷えるんですよ。
女の子は、腰は冷やしちゃあいけませんっ!!
それから、唯一友人に、
「これだけは持って来てね!」と、念押しされてたホッカイロ。
これもなかったら多分寒さに耐えられなかったでしょう。
舞浜って、海に近いだけあって、風が冷たいんですよ。
そのせいか、北の寒さとはまた違った冷えがあるんですよね。


そういった完全装備で、約2時間半は並んだでしょうか…。
やっと会場時刻が迫り、私たちは荷物をしまって立ち上がりました。
7時の会場時刻が近づくにつれて、少しづつ列がつめられ
中に入る段取りが整って行きます。
…正直この時点で、寒さの余りちょっとゲンナリしていたのですが(笑)
やはりせっかく来たんです。
楽しまなあきまへん。(←どうして関西弁?)
気分を奮い起こしてさあ!入場…というところで
大事件が起こってしまいました…。

チケットがない!

のです(滝汗)。
入れたと思っていた、お財布の中にも、
封筒の中にも、どこにも…。
当然私は焦りました。「どうしよう!」と。
かなり焦って、堂詩 要(ドウシ ヨウ)さんに改名しようかと思うほど
焦りました。(←意味分からない上にパクリだし!<真矢みき氏の)
が。ここで焦って泣いていても、友人は怒るだけです。
(そりゃそうだ)
なので、深呼吸して、チケットをしまったと思われる財布の中を
もう一度落ち着いて探し始めました。
幸い友人も「大丈夫だから」と、私を慰めて落ちつかせてくれましたし。
しかし探せど探せど、出てくるのは病院の診察券とか
デパートのポイントカードだとか、お店のレシートだとか
そんなんばっかり。(←もっとよくお財布の整理をしなさい!)
…あぁ、もう駄目だ…と思ったその時です!
出てきました、出てきました!!
神々しく輝く、カウントダウンのチケットが!!!
もう感動しました!いやん、私のバカバカ!!
本当に輝いて見えましたよ…。
良かったーと、友人も胸をなでおろしてくれまして、
いよいよ、ディズニーシーに入場です!!!


初めてのディズニーシーに入ると、どでかい地球儀がまず
出迎えてくれました!!!
あと、色んな扮装をした、シーの皆さんが入場を歓迎して
笑顔で手を振ってくださいます。
私はそれを眺めながらゆっくり歩きたかった気がしたのですが
友人に
「中に入ったら、場所取りのために走るのよ!」
と、あらかじめ言い渡されていたので(笑)、
そんな方々を横目にしつつ、ひたすら走ったのでした。
ちょっぴり残念…。


しかし、さすがは朝から並んでいた人々もいたくらいです。
絶好と思われるスポットは、もう人で埋め尽くされておりました。
今度は「どうしよう?」などと考える間もなく、
他の良いと思われる場所を探して、走り続けたのでありました。
…危うく友人に、見捨てられそうになりつつ…。
(私、走るの遅いし、人が多くて走りにくかったんですよ)
やっとこさ、ここならと思える場所に敷物を敷いて
カウントダウンを待つ体制に入る事が出来ました。
私たちが陣取ったのは、火山を目の前にしたテラスみたいな場所で
なかなか、見晴らしが良い場所でした。
ただ友人いわく、「ここじゃミッキーが見られないかも…」と
心配顔だったのですが。
私はそういうところは結構楽天家なので(笑)、
「きっと見られるでしょ」
と、おのんきに(笑)構えていました。


それから5時間・・・。5時間です。
その場所に滞在していたのは。(泣)
カウントダウンのショーが始まるまででも、あと、
4時間半ほどの時間を、同じ場所で過ごしました…。
この間の時間がまた長かった…。
友人は、誰かに用事があってメールを打とうと、
携帯をいじり始めたのですが、
その間、話しかけないで、と言うのです。
あの寒空の下、黙ってぼーっとしている事ほどつらい事はありません。
私は、結構メール打ちしながらでも会話は平気なんですが、
友人は携帯でのメール打ちはなれてないらしくて、
苦労して打っていたようでした…。
私も最初は黙って座ってひたすら、ぼーっとしてましたが、
仕舞いには、メール打ちを始めてしまいましたね。
いつもBBSでお世話になっているタモさんへとか。
「寒いよ〜」とか。
そしたら返事が、
「細見さんがいると思えば熱くなりませんか」
だって(笑)。
(※・この日、細見さんは、ディズニーランドの方のカウントダウン
 イベントに来ていたのですね♪)
けど、細見さんは『〜シー』内にいらっさる訳ではありません(苦笑)。
なので、
「いや、私は『〜シー』だから(離れてるし)暑さが足りないのねん」
と、打ち返しておきました(笑)。
そうしているうちに、友人のメール打ちも終わり、
話をしたり、お菓子を食べたりしている間に、時間が過ぎ、
(待っている時は永遠みたいに感じられたんですけどねー>苦笑)
カウントダウンイベントが華やかに始まりました!!!


本音を言うと、待っている間は
「こんなにしてまで、カウントダウンをする意味はあるのだろうか」
と思ってたんですが。
ショーが始まると、ディズニーキャラのオンパレードに
綺麗な花火の連続!!!
もう、子供のように大はしゃぎしてしまいました!
その上、私たちの取った場所が、実はとっても穴場だったようでして。
ミッキーがタクトを振るタイミングで
火山が目の前でどっかんどっかん行くわ、
花火は、次々とタイミングよく夜空に広がるわ
言葉にしようがないくらいの、夢の世界が目の前で繰り広げられて
大・大・大満足!!!
普通、タクト振るだけであんな事は起こらないだろうけど(笑)。
ミッキーとっても嬉しそう&楽しそう&幸せそう★
なんか、ある意味ミッキー阿鼻叫喚だった?!(なんでやねん!)
音楽も、大好きな曲が次々流れてきまして。
めっちゃくちゃ私も、幸せな気分になれました。


ショーも最高潮を迎えたところで、カウントダウンの始まりです!
みんなでカウントダウンを始めると
火山の中腹に数字が浮かんで、さらにムードも盛り上がります。
火山の下のほうを見ると、
入り口で貰った記念品の青く光るペンダントを皆がしていて
その輝きにも目が奪われるほど、美しい景色だったりして。
5,4,3,2,1……!!!

HAPPY NEY YEAR!!


高揚した気持ちで、その場にいた何万もの人たちと一緒に
カウントダウンを祝うことが出来ました。
その瞬間の気持ちはほんとに言葉にはならないです。
感動の嵐が周囲にもだし、自分の中にも
たくさん巻き起こりました。
あんな、年の始まりを迎えたのは初めての経験でした。


カウントダウンイベントも終わりまして。
黙って座っている必要もなくなった私たちは、
必要のなくなった“並ぶために必要な荷物”を
コインロッカーに置きに行って、
カウントダウンイベントでもうひとつ頂けるという、記念品を
貰いに行き、(なんと!懐中時計をもらってしまいました。
結構立派な時計なんですよ、これが!!!)
後は、ひたすらアトラクションで遊びました!
なんといっても私にとっては初めてのディズニーシーだったんです!
(友人は、前回台風の時に遊びに行ったと言ってました。
こっ根性ある…)
遊ぶっきゃありません!!
しかも、何故だか分かりませんが、アトラクションの人の空いてる事!
(後で分かったんですが、ディズニーランドの方は
込んでたらしいです。シーから人が流れたのかも…)
普段の日よりもすいすいと、アトラクションに乗る事が出来たようです。
前々から食べてみたかった餃子ドックも食べられて
(待ち時間もほとんどなかったんですよ)
すごーくご満悦になりました(笑)。


その後、J-FRIEBDSのカウントダウンコンサートに行っていた
別の友人達と、シー内でコンサ終了後に合流することに。
(2時以降は、自由に出入りできるんです)
が。ここで、またもや事件発生です!
とはいえ、この事件は、よーく考えれば回避できた事件だったかも
しれなかったんですが。
寒さと眠気で、どうにも身動きが取れなくなってしまったんです…。
私達は実は、一晩中ディズニーシーで遊ぼうと考えていたために
ホテルを予約していませんでした。
(お金の節約だったと言う説もある、というかそっちが有力)
そんな理由も手伝って、帰って寝る、
という選択が取れなかったんですよ。
前記の通り、合流する友人達とも
会わなくてはならなかったですし。
これが、この日最大のピンチでした。
友人は、とりあえず私をどうにかしなければ、と、
考えをめぐらしてくれて、
地下のマーメイドの音楽が鳴っている建物に連れて行ってくれまして。
(アトラクションの建物だったらしいですが、名前を忘れました。)
そこには、他にも、沢山の屍…もとい(おいおい!)
死んだように眠る人々が、大勢いらっしゃいました。
…のをいいことに、私もその場所で一眠りさせていただいたのですね。
ははは… 。
(あの光景は、ある意味地獄絵図でした>苦笑)
その間、友人は地上に出て
(地下では携帯が繋がらなかったそうです)
こちらに向かっている、友人と連絡を取ってくれたりして
次に私が目覚めた時には、私の目の前には
J-FRIENDSのコンサ会場から、到着した友人達がいました。
それも、全然元気そうな顔をして。
この時でもう、午前3時半とかだったんですよ!
タ…タフだなあ…、と、思わず感心してしまいました…。
(それとも、私の体力がないのか?)
しかし、今度は友人の方が体力を消耗して、休ませる事にしまして
その間、私も少し眠ったら回復したので、
コンサートの興奮冷めやらぬで、ちっとも眠くならないという
合流した友人達から、お土産話をいっぱい聞いている内に
夜明けを迎えました。


友人の体力も回復し、、建物を出ると、
外はすっかり白んで、朝になっていました。
合流した友人がチェックしてきたと言うお店に移動して、
朝ごはんタイムとあいなりました。
ここのビーフシチューはなかなかいけましたよ。
『狂牛病』の恐怖なんて、おいしさの前では、
儚く消え去ってしまうものです。
そこでも、友人達のコンサート話に花が咲き、
(ここはディズニーシーだっていうのにねえ>笑)
大体10時半ごろまで、話し込んだでしょうか。
その後は、友人達が今日泊るホテルにチェックインするから、
私もそこで休憩させてくれるとのことで、
(私は、この日の夜の夜行バスで青森に帰るのです)
ありがたくホテルに同行させていただきました。


ホテルにチェックインをすませ部屋に入った私達。
洗面所を借りて、顔と歯を磨かせてもらい、
コンサ組の友人1名は、家に帰るとのことで
ホテルに泊るのは、2名。
で、この後、帰った友人以外はホテルで爆睡…
と、思うでしょー???
しかし、そうは問屋は卸さないんですな。(笑)
なんと!(今回の日記、こればっかり/笑)
この後、すぐにみんなしてジャニーズショップに向かったのでした。
あ、勿論、今日帰るという友人も一緒にですよ。
因みに正しくジャニーズファンなのは、コンサ組の2人だけ。
カウントダウン組は、そんなジャニーズファンではなかったんですが。
せっかく東京に来てるんだし、寝てる時間も
なんだかもったいない気がしたんですよ。
という訳で、早々にまたホテルを出発〜!
(嗚呼、なんて無謀な旅なんだろう/爆笑
 けど、結構こういう無茶って後々思い返すと
 楽しいんですよねー)


ジャニーズショップに行く前に、姉に
「ジャニーズショップに行くよ」とメールを打ったら、
返信で、
「ジャニーズショップは、凄い行列が出来てるから行かない方がいい」
と返ってきてまして、それを友人達に伝えたんですよ。
でも、せっかくだから行こう、と言う結論になって、
山手線で原宿に向かって、ジャニーズショップに到着しました。
…正確に言ったら、ジャニーズショップの側まで、なんでしょうが。


そこには、姉が言った通りの、ものすごい行列が出来ていました。
私も昔々、その昔(遠い目)ジャニーズのアイドルが好きだったことが
あるので、その店には来た事があったのですが、
その時は、あんな行列はできてませんでした。
いやはや、最近のアイドル熱って凄いのね(汗)。
まず、ディズニー組の友人1名がリタイアして、
近くの、スヌーピーショップに買い物に出かけました。
私はどうしようかと思ったのですが、
姉にお土産に、KinKiの光一くんの写真でも買ってあげようと思って
一緒に並んでみたんです。みたんですけど…。
その列は待てども待てども動く気配がないんです。
2時間は待ったと思うんですが、
それでもお店に入れる気配さえないんです。
今から思えば、列の整理にも問題があったんじゃないかなあ…。
そりゃ、コミケほどちゃんとやれ、とは言えないけど、
(あそこの行列整理は日本一なので)
せめてもうちょっとちゃんとすればいいのに…と、思ってしまいました。
そして、とうとう私も痺れを切らして、並ぶのを諦める事に。
せっかく久しぶりの原宿だし、ゆっくり見て行こうかとも思ったんですが、
ここらで私の体力が限界でした…。(泣。/いやぁね、年取るって/爆)
キャラメルショップにも行きたかったんですが、
正月だしお休みかもと思ったんで、
(帰ってきて確かめたら、やっぱりそうでした/笑)
おとなしくホテルに戻って、ホテルのロビーでスヌーピーショップに
行っていた友人と合流すると、私達は今度こそ(笑)、
ホテルでのんびりとした夜を過ごしました。


夜7時過ぎになって、ジャニーズショップに行ってきた友人も
やっと帰ってきて、戦利品のブロマイドを見せてもらったり
話をしてるうちに、私も、高速バス『ノクターン』号に乗る時間が迫って
来ました。
名残惜しい気分で友人と別れ、山手線で浜松町駅に、
居眠りで乗り過ごす事もなくたどり着くと、
滞りなく出発した、バスに乗って、青森に無事帰還しましたとさ。
そして、スコトン岬に…行くわきゃあありません(笑)。
家に帰ってさっさと寝ましたよ!
朝ごはんに大晦日、父ちゃん達(どうも彼女も一緒に過ごしたっぽい)
が、注文したおせち料理の残り物を食べてね。
あー!楽しかった!これで今年も頑張れる!!
(そのわりに、なんだか沈んだ日々を送ってるけど/爆死)
あらためて、手綱引きなおして頑張ろうと思います!


ではでは。ここまで、こーーーんなに長い日記に付き合ってくださって
ありがとうございました!
お疲れ様です!!
それから、一緒に旅行した友人達へ。
本っっっ当にお疲れ様。楽しかったよ、ありがとう!
それでは、おやすみなさーーい!
(↑今から寝るんかい!//今の時刻、am8時半/大爆)



■今日のBGM 
 『エレクトリカル・パレード』(ディズニー音楽より)
  ♪ この日に限って、着メロも
    この曲にしてました。
    楽しくていい曲ですよね。
    因みに家の目覚まし時計の曲も
    この曲なんですがね(苦笑)。


01月29日(火) 自分のために書く日記

私は。
『大切』だと思った人を
悲しませたり、辛い気持ちには
絶対にさせたりしたくありません。
でも。
もし、自分が知らないうちに
そういう気持ちにさせてしまっていたとしたら…。
ものすごく悲しいし、つらいし、腹立たしい。
そうしてしまったとしたら、私は
どうしたらいいのだろう…。
たくさんたくさん謝って
自分を責めても、決して自分を許せないと思う。
どうしたらいいのか、は、わからない。
ただただ、祈るだけしかないのかもしれない。
だけど、それじゃやっぱり自分を許す事は出来ません。


答えは…見えないなあ…。
時間が解決するのかな?


…今日は、めっちゃ抽象的な日記ですみません。



■ 今日のBGM
   …なし。
   なんか音楽を聴いている
   気分じゃないんです。


01月31日(木) ひとり

今日は高校時代の先輩オススメの
ゴズペラーズのCDを聞いてました。
なんだかとってもいい感じ♪
先輩は、私にゴスにハマって貰いたいみたいなんだけど
果たして、私はゴスファンになっているのか!
乞うご期待!!!(←誰もしてないって)


昨日、細見さんのi-modeのBBSで知り合った
さくら(♂)さんと電話しまして。
内容はですねー。あるようでないよー。(爆死)
…お、親父ギャグじゃんっ!(大爆笑)
と言うか、本当は9割方キャラメル話(笑)。
他愛の無い話をしてました。
なんか、気持ちの沈んでいる時は
どうでもいい話をしてるだけで、
とっても元気になるときがあるでしょ?
そんな感じで、私は心にたくさん元気をもらいました。
ありがとうございました、付き合ってくれて。(^^)


さて。私。
がんばろう。
もっと、もっと、もっと。



■ 今日のBGM
  『ひとり』(song by ゴズペラーズ)
  ♪ という訳で
    今日はゴスですう!
    そういえばメンバーの中に
    青森県民がいるのは
    知ってるんですが
    私、顔がまだ一致して
    無いんですよね。(おいおい)
    (※・未だに分からず。←おいおい)

ダイアリーTOPに戻ります。 2月の日記へ。